2013出雲・松江一人旅~2日目 (1)出雲到着

出雲到着後、まずは向かったのが駅前にある日帰り温泉「らんぷの湯」。これは事前にサンライズ出雲で旅をした方のHPやブログを見ていたときに知った場所です。
早朝にシャワー浴びましたけど、せっかくだし行ってみよう、ということで朝風呂。
2013izumo_matsue22

外には無料の足湯もあります。
2013izumo_matsue22a

中はこんな感じで、吹き抜けにランプが下がってたりして素敵な雰囲気。休憩できる畳スペースには、出雲周辺のガイドブックなんかも置いてあるので、旅の準備をココでしたりなんてこともできるんじゃないでしょうか。
2013izumo_matsue22b
というわけで、サンライズ出雲で出雲市に到着したら、「らんぷの湯」への立ち寄りがおすすめです。

わざわざ温泉に行ったのは、実は出雲大社に行く前に駅に近いおそば屋さんに行こうと思っていたからでした。こちらの「献上そば 羽根屋本店」さんは11時からの営業なので、サンライズ到着から1時間の余裕がありました。お風呂タイムにはぴったりでしょ。
2013izumo_matsue23a

三色割り子そば900円を注文。とても美味しくて、5色にしとけばよかったかなとちょっと後悔。
2013izumo_matsue23
そして後で分かったのですが、こちらのお店、私の大学時代の同期のお友達のご実家だとか。同期の男の子はFacebookで繋がってるのですが、写真と場所をアップしていたらすごく喜んでくれました。

出雲市駅は出雲大社風の建物(笑)。こういうの嫌いじゃないです。2013izumo_matsue24

次の電車まで時間があったので、駅前にあった和カフェ「葉楽koto」(ことりっぷにも載っていた)のテイクアウトコーナーで抹茶シェークを買いました。この日はとても暑くて、ひんやり甘い飲み物がなんとも良かったです。
2013izumo_matsue23-1

出雲大社周辺の観光は、レンタカーの方がはるかに便利なようですが、一人旅ですので基本的に公共交通機関を使います。こんな切符を購入しました。
3日間有効の「縁結びパーフェクトチケット」(3000円)。出雲~松江周辺の交通機関はJR以外ほとんどこれで乗り降り自由になります。空港バスまで含まれてるという太っ腹。また、観光で訪れる多くの施設が割引になりおトクです。
2013izumo_matsue25a

このとき大きな荷物は一畑電車の駅舎にあるコインロッカー(200円)に預けて行きました。ちなみに、JR側にもコインロッカーありますが、こちらは300円です(笑)。

電鉄出雲市駅から一畑電車に揺られて出雲大社前駅まで。乗車時間そのものは25分ぐらい。但し電車が30~40分間隔ぐらいなので、待ち時間のロスタイムが半端ないです(笑)。
2013izumo_matsue25

出雲大社前駅はこんなレトロで素敵な建物。ステンドグラスから差し込む光がいい感じでした。
2013izumo_matsue26

2013izumo_matsue47

2013izumo_matsue104

さて、いよいよ遷宮が終わったばかりの出雲大社へ参拝・・・のはずですが(笑)。
出雲大社前駅から出て、右手(北側)に行くと出雲大社ですが、何故か誰も行かない左手(南側)へまずは出掛けた私。お目当ては「JR旧大社駅」です。かなり暑い上に距離感もつかめないままでしたが、とりあえずてくてく歩き始めました。

途中で見つけた電話ボックス。出雲大社風(笑)。
2013izumo_matsue27

15分ぐらい歩いて到着。平成2年まで使われていた駅だそうで、珍しい建築みたいです。国の重要文化財。明治~大正のレトロな建物が大好きなので、無理やりでも来て良かったです。
2013izumo_matsue28

駅舎内。
2013izumo_matsue29

ホームの雰囲気もレトロ。
2013izumo_matsue32

ホームに出ると、出雲大社の大きな鳥居が向こうに見えました。20数年前まで、ここに降り立ってわくわくした人々がたくさんいるだろうと思うと不思議な感じがしました。
2013izumo_matsue31

30分ぐらいかけて写真を撮りたいだけ撮って、名残惜しく思いながら、いよいよ出雲大社へ向かうことに。
2013izumo_matsue33
ちなみに、車で立ち寄るのが普通らしく(笑)、徒歩の人は見かけませんでした・・・。

広告