Star Trek Londonツアー~4日目

3日目に続き、またまたイングリッシュ・ブレックファスト。これはホテルの朝食ですが、追加料金を払って食べています。しかも現金のみ(苦笑)。
2012London150
毎日通っていましたが、ようやくちゃんと写真を撮ったRussel Square駅。
2012London151

最終日は、怒涛のCaptain’s Talk4連発! 一日中、メインステージの前の通路に並んでは入場、の繰り返しでした(笑)。
最初はDS9のシスコ役エイブリー・ブルックス。ステージにいるちびっ子は、ドイツから来た11歳の少年。衣装はママが作ってくれたそうです。しかも彼はお高いPlatinum Passでの入場!すごいなー。
質問は「もう一度DS9を撮影するときは、僕をブリッジクルーにしてくれますか?」でした。答えは”There’s no choise.”ですって(笑)。
2012London154

ENTアーチャー役のスコット・バクラは、スタートレック以前から人気の俳優だということで、大歓声浴びていました。
2012London155
talkもすごく巧いです。
スコット・バクラ「コンベンション初めての人ー!!」
客「はーい!!」
スコット・バクラ「Welcome to the world!!」てな感じで(笑)。盛り上げ上手です。
2012London156

スタッフのお姉さんのでっかいバルカン・サリュート(笑)。
2012London157

歴代艦長のAutograph Sessionは連日大混雑でした。
2012London160
2012London174

この日3人目のCaptainは、ピカード艦長こと、パトリック・スチュアート。地元イギリスの俳優さんなので盛り上がりも最高潮。
2012London162
5人の艦長の人気には違いはなく、どの俳優さんも大喝采を浴びていましたが、特にピカード艦長は、ファンから大変な敬意をもって迎えられている感じがしました。おばかな質問も出ませんでした(笑)。
2012London163

レプリケーターの展示には、初日にはなかったはずの「上にモノを置かないでください」という注意書きが追加されてました(爆)。ファンならやってみたいもんねー確かにねー。
2012London166

ものすごい目立ってたコスプレ。
2012London167

さあ、いよいよ最後のCaptain’s Talkです。
もうこのあたりでは疲れも限界って感じでしたが(苦笑)、最後は敬愛するジェインウェイ艦長の登場なのでTalkが始まった瞬間に目覚めました。3日間で最大の集中力を発揮して臨みました。
2012London168
立ち上がって写真撮る人まで出る始末(笑)。
2012London169
ケイト・マルグルーも本当に盛り上げ上手で、一応このTalkには司会者もいるのですが、完全に彼女本人の仕切りで進みました。ジェインウェイ艦長そっくりです(爆)。
2012London170
40歳以上という制限でステージに上がらせてもらったトレッキーたち。フィリピンから参加しているトレッキーも。アジア人は私たち以外にはあまり見かけませんでした。
2012London171
最終日の最後のコマにも関わらず、最後までパワフルなジェインウェイ艦長。さすがデルタ宇宙域から帰還するだけのcaptainです(笑)。
2012London172

イチェブのAutographに並ぶセブン・オブ・ナイン発見。
2012London173

参加者もお疲れの時間帯。艦隊医療部がマッサージコーナーを開設していました。
2012London175

アンドリア人のお姉さん&クリンゴン人。
2012London176

レナード・ニモイは、コンヴェンションからの引退宣言をしているそうですが、ファンクラブは健在。
2012London177

この「CREW」Tシャツを着たスタッフの皆さんにはたくさんお世話になりました。
2012London178

3日間、ただひたすらExCelに通いつめて参加した私のFirst Convention(←こう言うらしいです)でした。
チケットの関係で、日本から一緒に行ったトレッキー仲間とは別行動をせざるを得なかったわけですが(苦笑)、おかげで現地・海外のトレッキーたちと交流を深めることができて楽しかったです。
私の英語は拙いものですが、さすがトレッキーたち。言葉の壁以外は、人種も国も、何の「壁」も感じませんでした。スタートレックすごい。ほんとにすごい。
特に俳優さんたちからは、「日本から来ました」と言うと「クレイジーだね」と喜ばれてしまいましたが、トレッキーはそうでもなく(笑)。アメリカ、ドイツ、アフリカ大陸(国がどこだったか忘れてしまった・・・)、フィリピン・・・世界各地から集まってきてますから!
とても嬉しかったのは、最後のTVシリーズの放送が終了して8年が経っていても、「スタートレックの世界は今も続いている」と感じられたこと。
また、SFについて、作品世界について、実に率直に俳優さんに向かって質問をするトレッキーの姿が素敵だなと思いました。それに真面目に、時にジョークを交えながら対応するキャストの姿も。
ファンとして敬愛する5人の艦長達を直に見て、ほんの二言三言でも、話をすることができて、そして熱狂するトレッキーたちと一緒に盛り上がることができて最高でした。

・・・またコンベンションに行きたいです(爆)。

さて、普通の(?)旅行モードに戻ります。
初日に一緒に食事したOさんと再び会う約束をして、待ち合わせ場所の駅へ。しばらく時間があったので、スーパーでお買い物。
2012London179
ポッキーは「MIKADO」という商品名で売られているようです。
2012London181
イギリスといえば、パブ。でも誰もお酒を飲まないメンバーだったので、食事を楽しみました。
2012London182
一同、なんだこれは!?となった、謎のキュウリ水。お店の伝統かと思いきや、お姉さん曰く「最近始めたけど、不評なのよ~」って。そりゃそうでしょうとも・・・だってキュウリ臭いもの・・・
2012London183
とっても、ご飯の美味しいパブでした~♪
2012London185

広告