Star Trek Londonツアー~2日目 前半

2日目です。
一応、朝食付きのホテルで、これぐらいの内容は無料です。イングリッシュ・ブレックファストスタイルにすると、追加料金発生。2012London019
ちなみに、不味くはないです(微妙な言い方)。私はこのイギリススタイルの薄い食パンが結構好きなのと、バターが美味しいのとで、わりと好きな感じでしたね。

ホテルと駅の間にあるポスト。ポストは紋章でどの国王の時代に建てられたものか分かるそうです。
2012London020

駅名の由来になっているRussel Squareという公園へ。とんでもなく慣れ慣れしいリスがいました。写真には撮れませんでしたが、カメラのレンズに手をかけてきたりするぐらい、人を怖がらないです。
2012London021

この週末にイベントがあるらしく、テント張って準備中。
2012London022

歩いて5分ほどで大英博物館です。2012London026

開館前の時間なので、柵越しに見ただけになりました。4日いたのに結局入れなかったなぁ。
2012London025

そして日本の土器の展示をやっているらしい(笑)。まじでー
2012London023   

フェンスの隙間からカメラを入れて撮りました。
2012London027 

大英博物館の向かいにあるアパートメント。向かい側は普通に民家なのですよねぇ。
2012London024

でもこういう細工があったりするんで、必ずしも普通の民家じゃないかも(笑)。
2012London028

ロンドン(に限らずカナダとかもそうですが)のATMは道側にこうやって設置されてます。防犯上、見えてるほうが危なくない、という発想らしい。
2012London029

基本的にどんより暗めの街なので、お花屋さんの華やかさが目立ちます。
2012London030 

2012London032

ラブリーな親子連れ。
2012London031  

ではいよいよ、ロンドン観光へ。まずはHoborn駅から、King’s Cross駅に向かいます。

なんだこの絶壁エスカレーターは(笑)。しかもスピードも速い!
2012London033

地下鉄の通路にはユニクロの大きな広告が!2012London0342012London035

King’s Cross駅。元の駅舎は古いようですが、中はこんなスタイリッシュにリノベーションされていてカッコイイ。2012London038

2012London036

お目当てはこちらです(笑)。場所が分からなかったのでとりあえず係員に聞いてみました。説明が懇切丁寧。
2012London037 
当然ですが、カートを押している格好で記念撮影です(笑)。
私たちの後にも日本人のグループ来てました。人気スポット(笑)。

ハリー・ポッターでおなじみのKing’s Cross駅ですが、映画で駅舎の外観として使われたのは、実はお隣にあるSt. Pancrass駅だそうです。こちらはイギリス中東部方面の長距離鉄道と、大陸からのユーロスターが乗り入れる駅。
2012London039
相変わらず空は灰色です。でも、似合うんだな。ロンドンには。

ハリー・ポッター読者としての義務を果たした後は、お上りさんよろしくウェストミンスター方面へ。

Westminster駅はこんなモダンな内装。ロンドンの地下鉄の駅はとにかく古いものが多くて、スタイリッシュな雰囲気では全然なかったのですが、ここだけは特別でした。東京で言えば、副都心線渋谷駅のよう。
2012London040

2012London041

駅を出ると有名スポット続々登場。
まずはビッグベン。本当はエリザベス・タワーという名称になったそうですが、誰も呼ばないし、そもそも駅の案内板も全部「Big Ben」でした(笑)。何のために変えたんだろう。
2012London042

橋の上で、バグパイプ準備中のおじさま。
2012London044

振り返ってみるとウェストミンスター宮殿全体が見えます。
2012London045

すごいクレーンだなー。
2012London046

オリンピック開会式で見て是非乗りたいと思っていたLondon Eye。このチケットも事前購入できます。並ばず購入できて安心。
2012London047

乗車(?)にはそれなりに並びましたが、一つのカプセルに25人も乗れるので、さくさく進みます。
一つ下のカプセルには修学旅行のちびっ子がぎっしり。
2012London048

てっぺん。
2012London050

ロンドンの色々なスポットを見下ろすことができるので、観光した気分になれますよ。
2012London051

一周の最後の方で、記念撮影ポイントが。
2012London056

でっかいカメラがついています(笑)。
2012London057
撮影された写真は、あとで売店に行くと買うことができます。値段の仕組みがよく分からなくて困ったけど(苦笑)。

London Eyeの近くにあるコーヒースタンド。
禅・・・?
2012London058

Yo! Sushiっていう回転寿司の店でした。2012London059

看板見てる限り回転寿司だとは思えないんですがw
2012London060

再びWestminster Bridgeを渡って、ウェストミンスター宮殿へ。こちらはいわゆる「ビッグベン」の反対側。
2012London061

さすが、政府の建物だけあって、いかめしい雰囲気ですね。

・・・と思ったら。
2012London063
ん?

なんかカーテンはみ出てるんですけど!
2012London064
意外とカワイイとこあるんだな、って思ったのでした(笑)。

さて、お次はウェストミンスター寺院。
2012London065
感想は、「テレビで見たことある!」でした。

ビッグベンと一緒に写真に収めるとこんな感じ。
2012London066

街のあちこちから見えます。
2012London067

セント・ジェームズ・パーク沿いを歩いていると、動物に結構遭遇します。
リスとカラス。直立不動?
2012London068

後姿。
2012London069

やはり大物で、近付いても動じません。
2012London070

池の傍に可愛らしい建物が。Duck Island Cottageというそうです。あまり知られてないようで、この写真をFacebookにアップしていたら、イギリス人から「どこ?」って言われる始末。
2012London0712012London072

これは柵が壊れてるのか、それともこれから作るところなのか・・・判断がつきかねる感じでした(笑)。
2012London073

こちらは有名なホース・ガーズですね。
2012London074

The Mallを歩きます。ロンドンの可愛いタクシー(ブラックキャブ)が。
2012London075

バッキンガム宮殿に到着。
2012London076
そして相変わらず感想は「TVで見たことある!」なんですけど・・・

衛兵さん。変な瞬間が撮れてしまった。
2012London077

なんかカワイイ。
2012London078

ウェリントン・アーチ方面に歩いて行くと、車道をナチュラルに馬が歩いてました・・・
2012London079

こちらがウェリントン・アーチ。かっこいい。
2012London080 

このあたりでランチタイムになりましたので、なんとか見つけたPRETでご飯。
PRET A MANGERはイギリスのサンドイッチチェーンなのですが、昔々、一時期日本にも出店してたことがあるんですよ。品川にあったので、学生の頃は行ったのですが、いつの間にか撤退していました。久々の再会です!(笑)
2012London083
お昼時なのでビジネスマンがいっぱいでした。

色々種類があります。一番下はボックスサラダ。
2012London081 

結構ボリュームあるので食べきれず、そのままテイクアウトして、午後空いた時間に思い出したように食べていました。
2012London082 

この日以外でも、PRETには何度かお世話になりました。ロンドン中、どこでもあるし、結構美味しいのでおすすめです。

広告